コーディネーショントレーニングを重要視

子供は癖が少ないというよりかは、身体の動かし方などまったくわからないまっさらな状態です。

癖が定着する前に正しい身体の動きを、脳に覚えさせ、コーディネーショントレーンングを遊びの中に取り入れ、子供が楽しんで行えるトレーニング充実させる事により、子供の「やりたい!」に応えられる、子供自身の身体を作っていきます。

キッズトレーニング

マンツーマンだから安心♪どんなお子様も、どんなお悩みも!

やっている競技のレベルアップしたい!

スポーツ選手に育てたいが、何をさせればよいか分からない!

運動会で一番になりたい!

周りの子供と比較せずに長所を伸ばしたい!

集団行動が苦手で自分を発揮できない・・・。

親は運動が苦手なので、どう相手をしていいのか分からない。

運動を通して挨拶のできる元気で明るい子に!

キッズトレーニングの特徴

・コーディネーショントレーニング

・月に一度の身体のメンテナンス

 ※競技・スポーツクラスはトレーニング時間に整体含む

コーディネーショントレーニング

バランス能力

スムースに動けるバランスのよい姿勢をキープし、崩れた体勢を立て直す能力

リズム能力

リズムよく連続した運動を行う能力

定位能力

相手や場所・目標物との距離感を把握し、調節する能力

識別能力

細部の筋肉を調節する、用具を器用に扱う能力

反応能力

合図に素早く正確に反応する能力

連結能力

全身をなめらかに同調させて、スムースに動く能力

変換能力

状況の変化に対応して、素早く動きを切り換える能力

この7つの能力を高めていくトレーニングを行います。

月に一度身体のメンテナンス

現代社会はストレス社会とも呼ばれています。

 

それは、幼稚園、保育園、学校でも一緒で、子供達はいろんなストレスをうけています。

 

親御さんからいろいろな相談をうけ、子供の整体をたくさんしてきました。

子供なのにと考えられないかもしれませんが、肩こりで来院する子供も増えています。

 

肩こりだけですめばいいですが、精神的に病んでしまって、登校拒否になってしまった子供もたくさんいます。

 

そこで、月に一度の身体のメンテナンスで、身体のバランスやメンタル面をケアし、問題を未然にふせぎます。

 

身体だけを鍛えるのではなく、心も身体も常にサポートしていきたいと考えます。